投資家ブルの投資記録日記

金融機関で働く社会人4年目。趣味は投資とスポーツと海外旅行。朝起きるのが辛いのでセミリタイアしたいです。

2020年3月15日の資産公開

 こんばんわ。ブルです。

前回3月1日に資産(ポートフォリオ)公開したのですが、コロナショックの影響で株価が大きく変動したのもあり、再度公開します。

 

f:id:buru2018:20200315212611j:plain

わずか2週間で50万円以上溶けました。

ただ損益率は-8.89%とそこまで被害を受けておりません。2018年12月の暴落時は-10%以上の含み損があったので、「なんだこの程度か」というのが正直な感想です。

要因としては現金比率が当時と比べて圧倒的に高いのと、NVDAの奮闘のおかげですね。

2018年12月の暴落時には現金が少なく買い進めることができなかったのでイライラや焦りを感じていました。その反省を生かして去年は投資をなるべく控えて来るべき暴落に備えて現金比率を高めてました。

「もう暴落は来ないんじゃないか。」「株価はずっと上昇を続けてこの値段で買える瞬間は来ないんじゃないか。」という焦りもあったのですが、買いたい欲を抑えて現金を貯めてました。

その甲斐あって今回はウッキウキの気分でナンピン買いできてます。

やっぱり資金管理は非常に大事ですね。

フルインベストメントは怖くてとてもできません。

 

円建ての投資信託13日の金曜日の爆上げ分は反映されていないので現在の含み損はもっと少ないです。

今月に入ってからHDV,SPYD,VYMを中心にナンピン買いをしており、わずか2週間で現金が376,554円減り、現金比率は5%ほど下がりました。

ちょっと買いのペースが速いような気もしますが、夏のボーナスまでに80万円近くの入金を予定しているのでこのまま買い進めます。

 

今後の方針

・現金比率は15%ぐらいを目標に買い進めます。

HDV,SPYD,VYMを中心に全体的に買い増しします。個別株はあまり買わない予定です。

・KOは元本割れすれば買い増しします。

・MCDも買います。

・新規でETFや個別株は買いません。

 

 

以上。